最近のトラックバック

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« インスタグラム(In「ビジネスプロフィール」「Instagramインサイト」「投稿の宣伝」 | トップページ | ランドセルの人気ECサイトがアクセス集中でシステムダウンしたという話 »

2016年8月16日 (火)

インスタグラム(Instagram)がより便利にー日本でも「ビジネスプロフィール」「Instagramインサイト」「投稿の宣伝」を開始

MarkeZineさんの記事。早速、メモメモ↓↓↓


それぞれの新機能、どこに公式な説明があるかというと、インスタグラム(Instagram)は、facebookの傘下に入っているから、ということだからなんでしょうが、

Facebookの「広告主様向けヘルプセンター」というページに書かれておりました。

年商が5,000万円以下くらいの、小さくて個性的なブランドさんや個店型のショップさんの場合、広告が必ずしも必要かというと、

私見ですがブランドの世界観や商品、クリエーターの個人的な関心事を通常の投稿にしっかりハッシュタグを付けて投稿するだけで、

広告なしでも、感性、ビジュアルのチカラや、丁寧なコミュニケーションによって、ファン作りを行い、

数千〜万単位のフォロワーを得ておられる=ご自身がライト・インフルエンサーとなっておられるケースは多々あるように感じております。

この次の段階まで目指したい、個人事業ではなく企業として、億単位の売り上げをーーという場合は、よりパワーのあるインフルエンサーとのタイアップとか、広告キャンペーンの実施という話になってくるようなイメージですが、

「ビジネスプロフィール」機能の中の、フォロワーが企業に連絡したい際の連絡先(電話番号、メールアドレス、ビジネスの所在地など)を設定できるということと、

「Instagramインサイト」で、インプレッション数、リーチ、ウェブサイトクリック、フォロワーアクティビティや、(100名以上のフォロワーがいる場合は)年齢や性別など利用者層の指標が確認できるというのは、

非常に便利だと思います。

(但し、「Instagramインサイト」は、現在はパソコンからの利用はできず、スマートフォンからのみ利用できるとのことです)。

最近は、GoogleではなくInstagramで検索をかけて情報を調べる方々が増えている(特に若い女性では!)と聞きます。

私も、例えばかき氷屋さんとか、スイーツの情報なんかはもっぱらインスタ検索で仕入れることが多いんですが、

ターゲットメディアとして、うまく使いこなしていきたいものですね。

« インスタグラム(In「ビジネスプロフィール」「Instagramインサイト」「投稿の宣伝」 | トップページ | ランドセルの人気ECサイトがアクセス集中でシステムダウンしたという話 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/67035542

この記事へのトラックバック一覧です: インスタグラム(Instagram)がより便利にー日本でも「ビジネスプロフィール」「Instagramインサイト」「投稿の宣伝」を開始:

« インスタグラム(In「ビジネスプロフィール」「Instagramインサイト」「投稿の宣伝」 | トップページ | ランドセルの人気ECサイトがアクセス集中でシステムダウンしたという話 »